南関町ふるさとセンターは、関所村(物産館)と関所亭(お食事処)が併設している南関町の施設です。関所村では、南関町の特産品「南関そうめん」「南関あげ」をはじめ地域の新鮮な野菜も販売しています。関所亭では、南関町の特産品を使った「南関あげ丼」や「南関そうめん」などが味わえます。だご汁が美味しい「だご汁春夏冬」も営業しています。                                                                               令和3年5月1日(土)に「関所屋」がオープン。南関町特産品のギフト商品をメインとして販売しています。


関所村(物産館)

江戸時代の商家を再現した建物には、毎日採れたて新鮮野菜や果物が安価で販売され、南関町の物産品である「南関あげ」・「南関そうめん」・「南関米」も販売しています。

 

T  E  L 0968-53-0997

営業時間 8:30~17:30

定  休  日 毎週月曜日・年末年始


南関町特産品ギフト

南関町特産品「南関そうめん・南関あげ」ノギフトセットを用意しました。

2,500円セット(税込)

そうめん5束・あげ3枚入2袋

ご予約は、電話またはお問い合わせよりお申し込み下さい。

発送も承ります。送料はお問い合わせ下さい。

その他の特産品は、ギフト商品のご案内をご覧ください。


新しい売り場がオープンしました。

南関町の特産品をメインとした売り場です。

うどん屋「関所亭」の向かい側にオープンしました。

南関あげ・難関そうめん・ヤマチクさんの竹箸・小代焼の陶器・南関町の包丁などギフト向けの商品を販売しています。


南関町特産品の紹介

クリックするとギフト商品のご案内にリンクします。


南関そうめん

茹でても伸びないほどの腰の強さとシコシコした歯ざわりが特徴です。詩人「北原白秋」も愛したと言われる「南関そうめん」。


南関あげ

南関あげは、20㎝角もある日本一大きい「油あげ」です。ぱりっとしておりこわれやすいですが、味噌汁・煮込み料理に使用しますとよく汁を吸いこみ、ふっくら仕上がります。


南関米

南関町は、山間部にあるので寒暖差もあり、清らかな水、おいしい空気、肥沃な土で作られたお米は高い評価を受けています。


関所亭(お食事処)

うどんがメインの食事処です。地元の特産品を使った「南関あげ丼」「釜揚げうどん」や「南関そうめん」も召し上がれます。

T  E  L 0968-53-6288

営業時間 11:00~15:00

定  休  日 日曜日・年末年始


南関あげ丼

南関あげとたまねぎを合わせて煮込んで卵でとじたヘルシーな丼ぶりです。

南関あげのきつねうどん。いっしょに南関あげのいなり寿司もおすすめ。


地図の案内(アクセス)

●南関ICより車で7分

●JR玉名駅・大牟田駅より車で20分


おすすめの施設


道の駅宇土マリーナおこしき館

「道の駅宇土マリーナおこしき館」は、熊本市内から天草へ向かう国道57号沿いの宇土市の道の駅です。

クリックするとサイトへ移動します。



だご汁春夏冬(しゅんかとう)

だご汁がおすすめ。その他にもホルモン煮込みや鶏の唐揚げがおいしい。

 

営業時間 11:00~15:00

定  休  日 月曜日・年末年始



南関町イベントの案内


南関町のご紹介


南関町は、総面積68.92平方キロメートルの熊本県の北西にある山々に囲まれた緑豊かな自然あふれる福岡県との県境の町です。

詩人北原白秋ゆかりの地でもあります。白秋の作品の中には、南関に思いを寄せる歌がたくさん残っており、町のあちこちに白秋の歌碑があります。